spmenu
Greeting

代表挨拶・理念

代表挨拶

お客様と仕入先様をつなぎ、
価値向上に貢献できる存在でありたい。

当社は戦後の復興期から高度経済成長期へと移行しつつあった1953年、砂糖専門商社として創業いたしました。
いつの時代も必要とされる食品業界にあって、当社は「人の食に貢献する」ことを目的に数々の試みを行い、独自の強みを築いてきました。
この規模だからこその小回りを活かし、少し取り扱いには手間のかかるアイテムだったり、仕入先様の特徴ある商品の販売に、積極的に取り組んでまいりました。さまざまな栄養素を含み、複雑で豊かな味わいがある黒糖は、健康志向の高まりで注目を集めています。しかし一方で、使用するお客様企業にとって扱いが難しい材料。その魅力を引き出し、特徴ある製品を実現できるよう、産地と密接にコミュニケーションを取っている立場から、モノに情報をプラスしてお客様へとつなぎます。
特に食品の流行の移り変わりが激しい近年では、世の中の変化を敏感にキャッチし、お客様へ製品の顔となるような新しい砂糖の活かし方のアイデアをご提供しています。お客様が求めるなら、砂糖以外の商品でも、まずはお断りせず、ネットワークを活かしてつなげるよう手を尽くすのも当社の基本姿勢です。
私自身も経営者である前に、一営業マンとしてお客様にお応えし、そうした姿勢をじかに社員に見せながら浸透を図っています。これまで築いてきたお客様や仕入先・生産者様とのつながりを大切に、今後もさらなるご要望にお応えしてまいります。

代表取締役 高橋 伸斉

企業理念

1:人の食に貢献する
2:人の生活に貢献する
3:地球の未来に貢献する

行動指針

英知を結集し、明日へチャレンジ
pagetop
Copyright © TAKAHASHI-BUSSHO CO.,LTD. All right reserved.